40代可の中高年求人

中高年転職TOP >> 条件別の中高年の求人 >> 40代可の中高年求人

40代可の中高年求人

よく「スムースに転職できるのは35歳まで」という説を耳にします、実際のところ40代の転職は難しいのでしょうか?

結論から言ってしまえば、40代でも転職できる人はたくさんいます。世の中の求人誌や求人サイトには「40代、50代歓迎」と銘打った求人はたくさんありますし、そうしたサービスを利用して転職に成功した人も数多くいます。 ただし、40代で転職しようと思ったら、30代までの時と同じ方法で転職症と思ってもうまくいきません。40代には40代のやり方というものがあります。30代までの転職との違いを把握しておくことにより、スムースに転職活動を進めることが出来ます。

まず、35歳ごろまでの転職では、現時点での実力は微妙なところでも、今後の伸びしろ、つまりは将来性を見込んで採用されるというケースがあることは想像に難くないと思います。 これに対して、40代以降は将来性を見込んでの採用というのはほとんどありません。あくまでも現時点での実力と、今までの実績が採用の基準となります。

つまり、40代で転職しようと思ったら、十分な実績を作っておく必要があるというわけです。ではどうやって実績を作ればいいかというと、それはもう前の会社で一生懸命働く以外にありません。 前の会社で具体的な実績を作っていれば、転職への道も大幅に広がります。仕事に関係がある資格があればなおよいでしょう。

もう一つ注意点があります。40代OKの求人はたくさんありますが、やはりその中には面接に行くと年齢で落とされることもあるということを理解しておく必要があります。もちろん、面接で落とされた理由を教えてもらうことは通常はできませんから、年齢で落とされたのかそれ以外の理由で落とされたのかを知ることはできませんが、職種や業種によっては年齢が理由で落とされることもあるということを理解しておきましょう(年齢で落とすなら最初から40代NGにすればいいじゃないかとも思いますが……)。

最後に現在の転職市場を見てみましょう。ここ数年は不景気で転職どころではない、という雰囲気がありましたが、最近は日本経済もようやく最悪期を脱し、転職市場も少しずつですが買い手市場から売り手市場へとシフトしています。この景気がいつまで続くかはわからないので、転職するなら今がチャンスかもしれません。転職を考えている人は、この機を逃さずに転職エージェントに登録することから始めましょう。

中高年でも「満足度100%」を目指す転職エージェント比較!

リクルートエージェント
利用料金 無料
中高年への適性 ★★★★★
求人エリア 全国ok
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2013-2018 中高年向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.